シャインマスカット

緑黄色・皮ごと
国内ブドウで人気が止まらない。酸味、渋味とも少なく、多汁ではあるが肉質も締まって硬く、食味良好。

マスカー・サーティーン

緑黄色・皮ごと
親のシャインマスカットより顆粒に透明感があり、外観優美。肉質は崩壊性で、皮を噛んで旨み甘みとコクがあり、皮ごと食べ易い。

マスカット・ノワール

紫黒色・皮ごと
シャインマスカットから生まれた黒ブドウ。肉質はなめらかで、渋みがなく、皮ごと食べられ、食味良好。

クイーンニーナ

鮮紅色
果皮は鮮やかな紅色で外観優美。肉質は硬く、噛み切りやすい。糖度が高く、酸含量少なく、渋みもなく、実に旨い。

スカーレット

紫紅色・皮ごと
親のシャインマスカットを超える大粒。品種名は緋色を意味し、「風と共に去りぬ」の主人公スカーレット・オハラから命名。

※スカーレットは栽培中で出荷は2022年の予定です